自然を相手に戦ったスキー場の記録

大変だけど、仕事も趣味もスキー!朝から晩までスノーボード!
そんな1年を振り返ります。

アルツエクスプレス全日・定刻始動

アルツ磐梯の大動脈である4人乗りクワッドリフトの「アルツエクスプレス」。約2000mもの長いリフトは、大雪がふると、リフト架線下の除雪が大仕事。過去には、予定通り営業を開始できないことが頻出したが、今シーズンは約90日間の営業期間、毎日定刻乗車スタート、トラブルゼロを目指す。

急斜面の完全圧雪

ブラックバレーコースは、圧雪車は自力で登れないレベルの急斜面。これまで美しい圧雪をかけられなかった。しかし今年は、ゲレンデに設置した柱にかけた極太のワイヤーを巻き取りながら、斜面を圧雪車が安定してよじ登れるように整備。長年の課題だった急斜圧雪にチャレンジする。

パーク命!

幼少期からアルツ磐梯を練習場としてきた若き女子プロスノーボーダー鬼塚雅選手を、全面的に応援し、彼女の夢の一助となる専用パークを造営。さらに、スノーボード人口がひろがるよう、1800mに及ぶエリアへ大規模パークを設置。また、レベル1から始められる遊び場のようなパーク造営。









“スキー場のコンディションに関わる全てを公開”

OUR WORK ARCHIVES

2017-2018シーズン

12月29日(金)鬼塚雅パーク用の雪あつめ

大規模なジャンプ台に必要な雪を、山のあちこちから集めてくる。

1月2日(火)大雪を除雪

年始に寒波が到来し、大雪となった。リフト下の一部については、手作業の除雪となる。

1月3日(水)鬼塚雅パークに降雪機

大量に雪が必要なため、降雪機も使って土台となる部分を造成。

1月4日(木)流せるパークアイテム設置

遊び心あふれるピクニックテーブルを、アイテムとして搬入。

1月6日(水)流せるパーク1800 始動

雪に恵まれ過去3年の中で、パークアイテム最速オープンを果たした。

1月6日(土)鬼塚雅パークのジブ用土台作成

巨大なジブを設置するため、基礎となる土台を造成した。

1月6日(土)鬼塚雅パークにアイテム搬入

世界レベルのジブアイテムをゲレンデに搬入した。

1月13日(土)Step By Stepパーク 始動

パーク遊び初心者でも使えるレベル1のアイテムも入れて、アイテム公開。

1月14日(日)急斜面の完全圧雪にむけた準備開始

ブラックバレーエリアの急斜面に、圧雪に必要な積雪がたまったので、全面圧雪にむけた準備開始。

1月18日(木)ウータンジャンプ微調整

飛出し角度がキーポイントになるウータンジャンプを微調整。

1月19日(金)鬼塚雅パークにウータン設置

踏切部分に独特の傾斜がついた日本初ウータンジャンプ台を完成させた。

1月19日(金)鬼塚雅パーク・ジブ完成

超難関なジブアイテムを自作し、鬼塚雅専用パークのジャンプ台下部に設置。

1月22日(金)鬼塚雅パーク公開練習

すべてのテストジャンプ等、チェックを終了し、公開練習開始。

1月27日(土)流れるパーク1800の除雪

大雪のため整備しないと利用できない状態にあったアイテム周辺を除雪しメンテナンス。

2月3日(土)ブラックバレー急斜面の圧雪

最高斜度33度のゲレンデを、圧雪車をワイヤーで引っ張りあげる手法で初圧雪に挑戦。

2月7日(水)SBSパーク、メンテナンス

積雪が増えるこの時期は、安全に使ってもらうためのメンテナンスが重要。

DATA ARCHIVES

今シーズン、運行結果。

  リフト コース
急斜面
流せる
パーク
SBS
パーク
12月23日 7/8 非圧雪 - -
12月24日 7/8 非圧雪 - -
12月25日 2/8 非圧雪 - -
12月26日 4/8 非圧雪 - -
12月27日 6/8 非圧雪 - -
12月28日 4/8 非圧雪 - -
12月29日 8/8 非圧雪 - -
12月30日 8/8 非圧雪 - -
12月31日 8/8 非圧雪 - -
1月1日 8/8 非圧雪 - -
1月2日 7/8 非圧雪 - -
1月3日 8/8 非圧雪 - -
1月4日 8/8 非圧雪 - -
1月5日 8/8 非圧雪 - -
1月6日 8/8 非圧雪 OPEN -
1月7日 8/8 非圧雪 OPEN -
1月8日 8/8 非圧雪 OPEN -
1月9日 2/8 非圧雪 OPEN -
1月10日 5/8 非圧雪 OPEN -
1月11日 5/8 非圧雪 OPEN -
1月12日 7/8 非圧雪 OPEN -
1月13日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
1月14日 8/8 一部圧雪 OPEN OPEN
1月15日 7/8 一部圧雪 OPEN CLOSE
1月16日 7/8 一部圧雪 OPEN CLOSE
1月17日 7/8 一部圧雪 OPEN CLOSE
1月18日 7/8 一部圧雪 OPEN CLOSE
1月19日 8/8 一部圧雪 OPEN OPEN
1月20日 8/8 一部圧雪 OPEN OPEN
1月21日 8/8 一部圧雪 OPEN OPEN
1月22日 7/8 一部圧雪 OPEN CLOSE
1月23日 7/8 一部圧雪 CLOSE CLOSE
1月24日 3/8 一部圧雪 CLOSE CLOSE
1月25日 6/8 一部圧雪 CLOSE CLOSE
1月26日 2/8 一部圧雪 CLOSE CLOSE
1月27日 8/8 一部圧雪 CLOSE CLOSE
1月28日 8/8 一部圧雪 OPEN OPEN
1月29日 8/8 一部圧雪 OPEN OPEN
1月30日 8/8 一部圧雪 OPEN OPEN
1月31日 8/8 一部圧雪 OPEN OPEN
2月1日 8/8 一部圧雪 OPEN OPEN
2月2日 8/8 一部圧雪 OPEN OPEN
2月3日 8/8 完全圧雪 OPEN OPEN
2月4日 8/8 完全圧雪 OPEN OPEN
2月5日 8/8 完全圧雪 OPEN OPEN
2月6日 8/8 完全圧雪 OPEN OPEN
2月7日 8/8 完全圧雪 OPEN OPEN
2月8日 8/8 完全圧雪 OPEN OPEN
2月9日 8/8 完全圧雪 OPEN OPEN
2月10日 8/8 完全圧雪 OPEN OPEN
2月11日 8/8 完全圧雪 OPEN OPEN
2月12日 5/8 一部圧雪 CLOSE OPEN
2月13日 7/8 非圧雪 OPEN CLOSE
2月14日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
2月15日 7/8 非圧雪 OPEN OPEN
2月16日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
2月17日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
2月18日 7/8 非圧雪 OPEN OPEN
2月19日 8/8 非圧雪 CLOSE OPEN
2月20日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
2月21日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
2月22日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
2月23日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
2月24日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
2月25日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
2月26日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
2月27日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
2月28日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月1日 1/8 非圧雪 CLOSE CLOSE
3月2日 1/8 非圧雪 CLOSE CLOSE
3月3日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月4日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月5日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月6日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月7日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月8日 7/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月9日 2/8 非圧雪 CLOSE CLOSE
3月10日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月11日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月12日 3/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月13日 7/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月14日 7/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月15日 7/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月16日 7/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月17日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月18日 8/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月19日 7/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月20日 7/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月21日 7/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月22日 7/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月23日 7/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月24日 7/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月25日 7/8 非圧雪 OPEN OPEN
3月26日 6/8 非圧雪 OPEN -
3月27日 6/8 非圧雪 OPEN -
3月28日 6/8 非圧雪 OPEN -
3月29日 6/8 非圧雪 OPEN -
3月30日 6/8 非圧雪 OPEN -
3月31日 6/8 非圧雪 OPEN -
4月1日 6/8 非圧雪 OPEN -