アルツマガジン

ALTS MAGAZINE

グリーンシーズンもまだまだスノーボードシーンはアツい!!

2018.05.18

5月に入り、スキー、スノーボードから少し離れてしまっている方もいらっしゃいますでしょうか。雪の話題が減っていくのは少しさびしいですね。とはいえ、まだまだ夏もアツいスノーボードの話題がありますよ!!

2018年5月18日~20日にかけてはX Games Norwayが開催!スケートボード競技も目が離せませんが、もちろん注目は19日(土)のスキー&スノーボードBigAir。

今シーズンアルツ磐梯で作成された「Miyabi Park」でも鬼塚雅選手と一緒に練習した村瀬心椛選手がなんと13歳という若さで出場。

猫魔スキー場で開かれている「Indy Park Jam 2015」で優勝し、切符を手にした若手の世界大会「World Rookie Final」では2016年から2018年にかけて、上の年代クラスを超える成績での3連覇!さらに、今シーズンはアルツ磐梯のパークで大技バックサイドダブルコーク1260成功させるなど今回のビッグエアでも注目選手です。

スロープスタイルとは違いひとつの大きなジャンプだけで技、スタイルを競うビッグエア。他にも、日本からは女子では岩渕選手、男子では角野選手、大塚選手が招待され期待がかかりますし、世界トップクラスの選手が多く参戦するとても華やかな大会になりそうです。残念ながら日本からはライブ映像はフリーでは見れないようですが大会後の情報アップが楽しみですね。

※5/21追記※
なんと村瀬選手と大塚選手がX GAMESで男女ダブル優勝!村瀬選手はバックサイドダブルコーク1260を大会でも決めての優勝!!おめでとうございます!!

きっと皆さん自身も飛びたくなるはず!!夏の間もマットジャンプやウォータージャンプの練習施設が日本各地にあるのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

マットジャンプで夏トレすれば、来シーズンこそ回転系トリックデビュー!(猫魔マガジン)

ウォータージャンプに行ってみたい!清涼感いっぱいのオフトレはいかが?(猫魔マガジン)

シーズンは終わったばかりですが、次の冬へのカウントダウンは始まっています!来年のパークで皆さんお会いしましょう!