29 Course

コース数

30km

総滑走距離

121ha

ゲレンデ面積

真夜中のスキー場をフォローしてみませんか?

リフトの営業後、翌朝を迎えるまで。
スキー場の見る目が
ちょっと変わるかもしれません。

Team Member

そもそも何人で整備するの?

東京ドームの25倍広さがあるゲレンデを、
なんと毎日たった7人で整備しています。
時間内に終わらせるためには、
高いチームワーク力が必要です。
無線で連絡を取り合って、
広大な面積をカバーしています。

Condition

作業現場は極寒でしょうか?

外は氷点下で、とても寒いです。
でも、圧雪車の中は驚くほど暖かいです。
圧雪車のフロントガラスの凍結防止で、
常に温められているためです。
車内ではかなり薄着で、半袖の場合も。
1日の作業を終える頃には、汗もかきます。

Speed

どれくらいの時間が必要?

その日の降雪状況にもよりますが、
だいたい約8時間程度かかります。
翌日の営業スタート時間から逆算して、
10時ごろに圧雪車が一斉出陣します。
整備後に、大量の新雪が降ると、
再作業になるため、天気の読みが大切。

知られざるスキー場の一面

11月から準備の様子をお届けします。

ぜひお楽しみに。

・・・シーズン中の配信例・・・

 

0:05 今日は夜半過ぎから冠雪あり。
1:25 「ズナイ1」、圧雪完了。表層に10㎝の粉雪。
2:20 「ピークチェア」周辺完了。最高の雪面。

・・・・
・・・・
8:00 定刻営業スタートしました。

・・・・
9:34 危険な雪庇発見、コース封鎖します。

・・・・
・・・・
11:01 解除いたしました。

マウンテンニュース・フォローの方法

以下の二つで実況中継!

公式ウェブサイト

アルツ磐梯公式ウェブサイト上で、

「圧雪24時」と題した

特設ページを準備し、

情報をお届けします。

公式ツイッタ―

アルツ磐梯の公式ツイッタ―上で、

公式サイトと完全連動した情報を

お届けします。

お楽しみに。