スノーパークガイド Snow park guide スノーパークガイドSnow park guide

遊び場としてのパーク

もともと「パーク」とは、「バックカントリー」でしか楽しめなかった自然の岩や絶壁での遊びを、スキー場で再現したもの。
誰でも「ソフトに、安全に、気軽に」楽しめるよう、自然の障害物を模したアイテムを作って並べています。
パークに入ると、なにか「技」や「ジャンプ」を決めないといけないと思っている方も多いですが、実際は決まった遊び方はありません。
お尻で滑ったり、ハの字で滑ったり、スクートで降りてみたりと、自由に遊んでください。

「日本オープン」や「アジアオープン」といったフリースタイルの世界大会の開催地として、
様々な経験や技術をもつアルツ磐梯が、「遊び場」という原点に立ち返って最高のパークをご提供します。

レベル ★★☆☆☆

SBS PARK -Part.1-Intermediate Level at Batow 1

未経験者も大歓迎!「Step By Step(SBS)」で上達するパークの中級レーンです。
エリアには、ハーフパイプの入門版が60mにわたって登場予定。

営業時間
積雪の状況に準じて、個別にお知らせします。
場 所
ペアリフト「バトウチェア」に乗ると滑りにいける「バトウ1」に設置されます。

このエリアの遊び方と練習方法

このエリアでぜひ試してもらいたいのは、キッカーアイテムの代表格「ハイブリッドジャンプ」。
上級者が感じているあの「浮遊感」を、初級のうちから体験できるアルツ磐梯独自設計。
企業秘密がつまった設計は誰もまねできないと評判で、この名物アイテムを飛ぶために遠くから信奉者が集まります。

主なアイテム

・ハイブリットジャンプ 3m
・ハイブリットジャンプ 4m
・ビギナーパイプ 60m×4m
・バンク

レベル ★★★☆☆

SBS PARK -Part.2-Expert Level at Batow 2

未経験者も大歓迎!「Step By Step(SBS)」で上達するパークの上級レーンです。
最終レベルでは中級レベル10mのジャンプが飛べるようになります。

営業時間
積雪の状況に準じて、個別にお知らせします。
場 所
ペアリフト「バトウチェア」に乗ると滑りにいける「バトウ2」に設置されます。

このエリアの遊び方と練習方法

中級クラスのジブアイテムを使って遊びながら、徐々に自分のスタイルを磨きましょう。

主なアイテム

・フラットボックス 5.5m
・ナローボックス 5.5m
・ダウンレール 5m
・レインボーレール 6m
・ダンダーレール 7m
・ジャンプレール 6m
・ハイブリッドジャンプ 8m
・ステップダウンジャンプ 10m
・ヒップ&ジャンプ 7m
・ミニアップダウンボックス 3m
・ミニバトルシップボックス 4m

レベル ★☆☆☆☆

SBS PARK -Part.3-Beginner Level at Batow Base Area

未経験者も大歓迎!「Step By Step(SBS)」で上達するパークの初級レーンです。

営業時間
積雪の状況に準じて、個別にお知らせします。
場 所
バトウチェア乗り場周辺。ハイクアップOKです。

このエリアの遊び方と練習方法

一番最初のレベルは、飛距離たったの100cmのジャンプから始められる台を設置しています。
小学1年生の女子立ち幅跳びの平均飛距離(113.2cm)よりも短い設定なので、恐怖心なくトライできます。
軽い気持ちで、始めてみるには一番いいレーンです。

主なアイテム

・プレートボックス 1.5m
・ビギナーボックス 2m
・キッカーボックス 2m
・ローラー 1m
・ビギナージャンプ 1m
・ビギナージャンプ 2m
・バンク
・ウェーブ

レベル ★★☆☆☆

流せるパーク1800 -Part.1-Upper Hill Lane at Datto Course

オリジナルの障害物を、全長1800mにわたり配置した「流せるパーク1800」の上部レーンです。

営業時間
積雪の状況に準じて、個別にお知らせします。
場 所
ダット上部(急斜面を除く部分)

このエリアの遊び方と練習方法

「雪の滑り台」や「ウェーブ」には、ハの字を作って滑れる人なら誰でも入れます。

主なアイテム

・スノーウォール 7m
・雪の滑り台 3m
・スパイン 4m
・フラットボックス 5.5m
・ハイブリッドジャンプ 3m
・6連ウェーブ

レベル ★★☆☆☆

流せるパーク1800 -Part.2-Middle Hill Lane at Datto Course

オリジナルの障害物を、全長1800mにわたり配置した「流せるパーク1800」の中腹レーンです。

営業時間
積雪の状況に準じて、個別にお知らせします。
場 所
ダット中腹(パノラマライン分岐より上)

このエリアの遊び方と練習方法

「雪の平均台」や「雪のシーソーボックス」は、子供時代に公園でよくみかけた遊具ですね。
自由な発想で、雪の公園を遊んでください。

主なアイテム

・ステップダウンジャンプ 5m
・バンク&レール 
・雪の平均台
・雪のシーソーボックス 5.5m

レベル ★★☆☆☆

流せるパーク1800 -Part.3-Lower Hill Lane at Datto Course

オリジナルの障害物を、全長1800mにわたり配置した「流せるパーク1800」の下部レーンです。

営業時間
積雪の状況に準じて、個別にお知らせします。
場 所
ダット下部(パノラマライン分岐より下)

このエリアの遊び方と練習方法

「雪のピクニックテーブル」は、ついついゲレンデの中で休憩するところ?と思わせるような作りですが、これも滑るためのアイテムです。

主なアイテム

・スノーウォール 10m
・バンク&ジャンプ 
・ロリポップ
・スーパーワイドボックス 5.5m×1.8m
・トンネルボックス 5m
・レインボーボックス 6m
・ステップダウンジャンプ 5m
・雪のピクニックテーブル 6m